読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひび割れホワイトボード

サハーにおける真人間となるために四苦八苦しているプシュケー的主体はゲデの導きによりその構造領域を集合的無意識まで遡りアストラル光を媒体にSurfaceを通じて宇宙と繋がり内なる自己との対話を繰り返す無限の虚無を表記し続けるただの社会復帰日記

初ボルダリング

行ってきました!!!

 

 大阪に友人と会う用事ができたので久しぶりの都会へお出かけ。

 その翌日に近くのボルダリングジムへ。

 お邪魔したのはこちら

club-kawasemi.com

 

 突然一人で入店し初めてなんですけどボルダリングさせてください!とか中々変な客だったなと(;´∀`)

基 礎講習を30分ほど受け、ボルダリングスタート。案の定、全然登れず8級の課題でストップ。体がきつい。でも楽しい。

 

 ちなみに、ボルダリングするために必要なのは運動できる服装(と靴下)程度で、シューズと滑り止めの粉はレンタルでOK。あまり家に荷物を増やしたくない自分にはかなり嬉しい要素。

 

 なんとなく面白そうから始まり、一応真面目な目的として身体の使い方を学びたいというのがあったり。私は体格の割にかなりの運動音痴と言われ、少々スポーツ経験はあるものの少しもうまくならなかった。ボルダリングで身体の使い方を知ることが出来たら少しは変わるかなーと期待してます。

 

ボルダリングをして思ったこと。

ボルダリングは、音ゲーと似てる。

先生「ボルダリングは級位があります」

ワイ「beatmaniaだ」

先生「最初は7級か8級がほとんどです」

ワイ「beatmaniaだ」

先生「課題をこなしていくと自然と上達します」

ワイ「beatmaniaだ!」

 

 毎週大阪に行くのはかなりきついので、次にこのジムに行けるのはいつかわからないけど、また行きたいと思いました。もう少し近場にあればなぁ・・・。車で小一時間走った先にある田舎のジムが最寄りのようなのでそちらも今度覗いてみる予定。